Insio
Charge&Go AX

シグニア初、ワイヤレス充電式のオーダーメイド補聴器

充電式でオーダーメイドの耳あな型、しかも非接触充電。オーダーメイド補聴器を再定義する一台です。

革新的なSignia AXプラットフォーム

Signia AXは世界初、2つの頭脳で言葉と環境音を別々に処理するダブルプロセッサ―補聴器。 マイクが拾った音を「言葉」と「環境音」に分け、独立したプロセッサーが別々に処理して明確なコントラストをつくります。また、モーションセンサーがユーザーの状況を分析、その状況に最適な音に調整します。

Signia AXについて詳しく

シグニアが培ってきた様々な機能がさらに進化して搭載されています。まるで生音のような、人間の耳に近い明瞭で自然な聞こえを届けます。

補聴器装用者にSignia AXを体験してもらう調査を行ったところ、参加者の100%が自宅環境での音声理解が優れていると答えました¹。

特長

明瞭な言語理解

一人ひとりにオーダーメイド

充電式


AndroidとiPhoneにBluetooth接続


AI搭載のデジタルアシスタント

非接触充電の利点を

Insio Charge&Go AXは非接触タイプの充電式。充電器に入れたとき、充電端子の位置を気にする必要はありません。4時間で満充電になり、28時間使用可能。

補聴器ユーザーのニーズをひとつに

シグニア アプリ

スマートフォンにシグニア アプリをダウンロードすると、Pure Charge&Go AXのリモコンとして働きます。音量や機能の調節をスマートに行うことができます。
シグニア アプリについて詳しく

Signia Assistant

シグニア アプリに搭載されたAIアシスタントが、補聴器ユーザーを24時間365日休まずサポート。

対話形式でアシスタントとやり取りすると、世界中から集めたデータを分析して導き出した最適な提案を提供。この提案は常にアップデートされています。

ユーザーが行った調整は後日確認可能。ユーザーがどのような環境でどのような設定を好むのかを知ることができます。

Signia Assistantについて詳しく

ConnexxでSignia AXを調整

Signia AXに搭載された数多くの機能を調整、一人ひとりに最適な音になるようコントロールできます。
Connexxについて詳しく

FAQs

Insio Charge&Go AXは軽度難聴から高度難聴に適応しています。
Insio Charge&Go AXをは約4時間でフル充電になります。
「Made-for-iPhone」規格に対応したiOSデバイスをお使いの場合、iPhoneからInsio Charge&Go AXに直接音声をストリーミングすることができます。Androidデバイスの場合、ASHA機能対応デバイスの場合にストリーミングすることが可能です。それ以外のスマートフォン(ASHA対応以外のアンドロイド、他のiOSデバイス、PCなど)の場合、StreamLine Mic(別売りアクセサリ)を介してストリーミングすることができます。
はい。StreamLine TV(別売りアクセサリ)をテレビにつなぐとテレビの音声をInsio Charge&Go AXにストリーミングすることができます。
スマートフォン等に無料アプリ「シグニア アプリ」をダウンロードするか、miniPocket(別売りアクセサリ)を利用してワイヤレスでコントロールできます。

1 Jensen, Pischel, Taylor, Schulte: Performance of Signia AX in At-Home Listening Situations (Signia White Paper, 2021)

トップへ